1.31

この一年でまるっと色々な事が決まる気がしている。終わらせるのも始めさせるのも、全部この一年で決まる気がしている。そんな年の一ヶ月が終わります。

皆様はどう過ごされましたか、

 

舌の根の血管が青い色をしていると血流が滞っているのだと知ってから毎日、舌の根を観察している。毎日青い。

顎関節症はいよいよ酷くなって、眉あたりの皮膚を指で押すと痛くて、浮腫んでいる。

鏡の中の顔と向き合って、マッサージオイルを使って丁寧に触れること一時間。

目はパッチリと冴えて、輪郭は一回り小さくなって、思わずおっと声が出る。

随分と要らないものに包まれて生活をしている。

きっともっと、身軽だ。

と、ふとした瞬間に気付くのだけど、その身軽さを常に感じながら生活することは、なかなかに難しい。一刻一刻、要らないものをごちゃごちゃと身に付けて、豊かになった気になって、挙げ句、重くなり動けなくなる。

そうなる前に、丹念に、触れる。

それを繰り返す。 

 

 

では。

 

1.1

 

あけましておめでとうございます。

Wi-Fi使える場所なのでブログ書きます。

 

12月28日から実家の京都へ帰っております。

1月6日まで。

かなり長めの帰省。

学生時代に使っていた勉強机を処分するらしいので、机の中のいらないものをごっそりと断捨離したりして、絶対に暇を持て余すだろうと思っていた10日間の休暇も、割りと充実した日々になっています。

18歳の頃は掴めなかった家族との程よい距離感も、今はなんとなく良い具合で掴めていると思う。

12月から実家に新しくやってきた子犬が元気過ぎて、私は体力が無さすぎて、ぜぇぜぇ言いながら追いかけっこなどをして運動不足を解消している。

何だかそう言えば、ゆく年くる年を見ながら穏やかに年を越すというのも久しぶりで、その事が少し嬉しい。

東京から離れて生活をする。

普段身近にいる人達から遠く離れて生活をする。

そういう時間は、すごく大切かもしれない。

簡単に感情をぶつけてしまえない距離感は、心地よかったりする。

ぶつかるまでに少し、有余がある。

その間に少し考える時間が出来る。

心の距離感というものは凄く難しいから、物理的に離れるというのはなかなか良い。

そこから、本当に大切なものなのかそうでないかを判断できる。客観的に。

これからは、ぐちゃぐちゃになる前にそうしよう。一旦離れよう。いい感じに一旦逃げよう。

向き合わなくちゃいけないというけど、距離が近すぎると見えない事はかなりある。

そんな事を考える。

2017年どうなるかわからないけど、知り合いの赤ちゃんが無事に産まれればいいなぁとか、そんな事を考えています。

 

では。

12.26

 

もうすぐ2016年が終わっていくから、今年はどんなだっけとか振り返ってみたりして

なんだかとても馬鹿みたいな年で、なんだかとても変化があったような気がして上半期。

死んでったものもあるけどちゃんと生き永らえてくれたものもあり、その残ったものだけを大事にしようと決めて下半期。

全然大人じゃないし、愚かとか言われちゃうしとても押しに弱いし笑える程ぐちゃぐちゃですが、なんとか次に繋げられている気がしていて、来年に期待しています。

今は、実家に新しく増えた家族に会うのがとても楽しみ。

 

 

では。

12.19

なんだか一日中喉が乾いていて

笑ったら上唇が歯茎にくっついて口を閉じられなくて困難。

話したくない話したい話したくない話したいみたいな、口下手でつまんない私はずっとそんなこと考えていて、いや、中身はもっと色んなものが詰まっていますって心の中で反論した側からボロボロと中身がこぼれ落ちて空っぽになってしまうような、そんな具合でずっともやもやと気持ち悪い。

ジェットコースターでもうすぐ落下する寸前みたいな高揚感と、谷の底に投げ出されたみたいな感情を日に何度も繰り返し世話しなく、豆乳などを飲みなんとか鎮静化をはかるもあまり効果が出ず。

昨日頑張ろうと決めた事は今日にはすっかり色褪せていてくだらない。

誰かのためにとかそういうところまで手が伸ばせなくて不甲斐ない。

本当に自分の都合だけで生きていいのなら楽だろうなと思いつつぐずぐずしている時点で、全く魅力的ではなく、その生き方そのものに対してもイライラする。

全然綺麗なこと書けない。

今日食べたご飯とかイルミネーションとかの写真載せてきゃーきゃーしたい。

ではまた。

 

12.1

 

一日中無駄なことばっか考えていました。

広い駅構内を歩いてると、皆目的地があって凄いなぁと感心します。

早とちりしていらない物をネット通販で購入してしまいました。

物を増やしたくないのに気が付いたら増えています。

今日一日何を食べたかとかがすごい昔の事に感じます。

チャイは濃いのが好きです。

裸足で新宿を歩いてみたいです。

おせちの予約広告を見ると人恋しくなります。

何だか思いの外気が晴れません。

お腹が減って仕方がないです。

大きい牛蛙が見たいです。

真っ白な部屋で過ごしてみたいです。

明日の朝のニュースを今日の夜に見たいです。

では。

 

 

f:id:natsumilkcake:20161201232234j:image