6.27

身体の不調が続いて、なかなか動けなくて、好きな事が思いっきり出来ない日が多かった6月。

少しずつ少しずつ毒が身体中に回って血がドロドロになっていくのを無視しながら日々、あぁしんどいなぁと思いながらの生活。

3度目の正直で受けたオーディションは呆気なく書類選考も通らずに、そのオーディションに通った人達のキラキラ度合いをSNSで眺める等して大事な時間を潰し、暑いのか寒いのか判らない気温は食欲を曖昧にさせて身体が気持ち悪くて、気付いたら体調を崩していて、沼みたいに抜け出せなくなって、次から次へと不調を連れてきて今。

全然前向きじゃないし、キラキラじゃないし、可愛くないし、綺麗に生きられないし、だけど取り繕って綺麗に見せたかったりして、中身と外身がちぐはぐで、その差を埋められない事が苦しくて悔しい。それを誰かに話してわははって笑えるくらいサバサバ出来なくて、ぐちゃぐちゃに化膿して汚ならしいから本当の事は誰にも話せない。

それくらいどうしようもないんだけど、そういうの全部含めて私として、何かを伝えられる様に生きたいなぁと、思ってみたらちょっと幸せ。